#The Economistを読む

英エコノミスト(The Economist)の最新記事を日本語で共有します

The Economist最新号が出ました(2020年7月18日号)

f:id:Simple333:20200724070359j:plain

Covid deaths v cases
America is in the midst of an extraordinary surge of covid-19

 

今回は、南部の州を中心に感染の急拡大に直面する米国からのレポートを共有します。

On the same weekend that Florida smashed the single-day state record for cases of covid-19—reporting over 15,000 in one day—Disney World, the gargantuan theme park in Orlando, opened its doors to masked revellers.

 

f:id:Simple333:20200724072257p:plain

グラフから読み取れるように、感染者数の急増に対して死亡者数は横ばいなのが唯一の救いなのですが、The Economistはその要因として4つを挙げています:

First, the substantial increase in testing means that more cases will be detected. Second, evidence suggests that younger adults are behind the latest surge in the virus. In Florida the median age of covid-19 patients has dropped from 65 to near 40. Third, there is usually a lag of several weeks between a patient contracting the illness and when the patient’s death is reported to state authorities. Fourth, doctors seem to have become better at treating severe cases of covid-19, reducing the death rate even for those who must be hospitalised.

 

第1に、検査数の大幅な増加により感染者の特定が増えていること。

第2に、最近の感染者数増加の中心は若年層であること(フロリダ州では、新型コロナウイルス感染者の年齢の中央値は65歳から40歳近くまで下がっている)。

第3に、新規感染後、州当局に死亡が報告されるまでには通常数週間のタイムラグがあること。

第4は、これまでの経験から入院が必要な重症患者の治療が改善し死亡率が低下していること。

 

若年層が感染拡大の中心であるのは日本も同じです。しかし、このような感染の急拡大を受けて、現在の死亡者数の横ばいは長くは続かないだろうとThe Economistは分析しています。

Given the rise in cases, however, it seems unlikely that the death rate will remain stagnant for much longer.

 

続きは、Noteに公開している全文和訳をご覧ください☆

note.com

 

英国The Economist(エコノミスト) 31%OFF | The Economist Newspaper Limited | Fujisan.co.jpの雑誌・定期購読